夏の画像です。 | *BROWN SUGAR*

夏の画像です。

 castle01.gif



Always thank you for coming






何だかよくわかりません。。。。

記事をね、「続きはこちら」形式にしようと試みたんですょ、ええ、ええ。

前回の記事をね、長くなるんで初の試みをね、したんですょ、はい。


でも結局上手くいかなくって。。。

最初に記事を全文書き上げてから思いついて。。
後から指定の遣り方でやっても結局だめだったの。

コピペで本文を入れたからだと思う。

でも一から入力し直すのが非常に面倒だったので。。。止めました。

で、その時に試しにコピペじゃない文章を打ったら
続きはこちら、になるのかしらん?と思って短い文章を打ったら。。。

案の定そこだけが、続きはこちらになりましたw

なので前回記事の最後に出現してます。。。「続きはこちら」が。
これ消そうとしても消えないのでおバカですがこのままにしときますね。
それクリックしてもたいした事無いので無視してくらさいまし。


まあやっと遣り方がわかったので、
次回から長くなることが分かってる時は。。。
続きはこちら形式にしたいと思います。
(知らぬ間に長ーくなってる事も多いのだが。。。







town05.gif







さてさて。

最近カメラを使ってないので載せるような写真がなかったりします。

撮り溜めてる写真はぎょうさんあるのだけど。。。

加工してないし、たいした写真でもない。
(ま、いつもの事だけど。)


で、今日は一応載せようと思っててJUGEMさんにアップしといた
夏の写真を使いますね〜。

あの猛暑の間にアップしようと思ってたのに何故か載せ忘れてました。


その画像が。。。これだ






   
  
     

  
       
         



IMG_6257.JPG

猛暑の中、あまりの暑さの為に誰一人遊ぶ子供の居ない公園で。。。
これまたあまりの暑さに滑り台の途中で途方に暮れてる。。。チビラ姉さん


朝礼の時に立っている体育の先生のように両手を前で組み
思いっきり遠くを見つめております。

彼女がまたひとつ大人への階段を上った瞬間である。。。




これは実家のとこの公園。

たまにしか行かないので子供が居ても
知らない子だぁ〜、てな感じで遊んでもらえないことが多いんですけどね

団地の子同士でかなりの結束間があるのか、
本当に遊んでもらえない。。。

そこでまたチビラが遊ぼ!遊ぼ!としつこいもんだから
余計に毛嫌いされるという。。。不憫です
(ばぁばんとこの公園は誰も遊んでくれないつまんない公園と命名。)


でも昨年、やっと遊んでもらえたんですょww

ママとおばあちゃんとで来てて、
すぐにママは居なくなっちゃったんだけど、
おばあちゃんと話しながら子供たちの相手をしてたんです。

これが偶然にも地元が一緒でした。
図書館に行く時に寄る公園の近くに住んでらっしゃる方でした。

息子さんがこっちに越したので遊びに来たとの事。

3歳の男の子で、チビラは自分よりも小さい子と遊ぶの大好きなんで
もうそれはそれは大喜び。

夕方になってママが戻ってきて、またまた偶然が発覚。
来年(当時)幼稚園も一緒になることが判明。
(チビラはやっと今年、一年間だけだけど、幼稚園に通う予定です
ちょっといろいろとタイミングも悪く保育園も入れなかったので自分自身
とっても焦ってたんですけどね。。。
保育園はもう無理なので幼稚園にしました。この話はまた後日)

周りにはまだ幾つかの幼稚園もあるのにこの偶然。

その思わぬ偶然の一致に意気投合。

メール交換してさよならしました。

実は私、ママ友達がまだ一人も居ないんですょ。

公園でお話する事はありますけどね。
メール交換してまでのお付き合いがない。

どうも公園でのお付き合いが苦手な私のせいだとは思うんだけど

ママさんたちの仲良しの輪の中に自分から入る事は出来ない。
小心者でござります〜。


やっぱり合う、合わないってありますよね?

何回か声を掛けてくださった時に、その「輪」の中に恐る恐る入ったんだけど、
話がまったくわからない。
付いてけ無い


幼稚園の先生の悪口とか
イベントのお話とか、
旦那の愚痴。。。

どれも私の知らない世界やーーん。
笑顔でうんうん、ふーん、と相槌を打つものの。。。
非常に疲れた


唯一、気を遣って話しかけてくれたママさんは。。

「旦那様、どこの国の方〜?外国語の先生かしら〜?」
(職業を決めてかかるのもすごいと思うがw)

「ガーナなんです。でも未婚で生んだので母子家庭でして。」

そう言った途端、それまで盛り上がってたママさんたちの会話が途切れた

んっ??妙な空気???アタシがぶち壊したのか????


しょうがないじゃん!!
甲斐性無しの外国人捕まえちゃったんだものっ!!!
でも未婚の理由はいろいろとあるのょっ!
宗教的な問題も絡んでるのょっ!!!!
大きなお世話ょっ


人間ってほんの一瞬でここまでの思考が回るなんて神秘の生き物ですね。

心でつぶやいてただけで本当に言った訳じゃありませんよ〜。


その時はたまたまそんな感じになったのかもしれないけれど、
結構な失礼感を味わってみました


旦那がちゃんと居たらその後の会話も弾んでたのだろうか?

とも思えず。。。


会話が途切れた後、中途半端な無言を経て、

「大変ねぇ〜〜〜〜〜っ」とものごっつう情感を込めて言われました。

いまどき母子家庭、父子家庭は珍しくもないと思うのだけど、
思いっきりの同情ニュアンスで演歌歌手が歌いこんでる時のように
情感を込めてそう言われても。。。


以外に大変そうで大変でもないし。
大変でも本人が思ってなければ大変にはならないし。
ロクでもない旦那が居るよりマシだし、強がりでもなんでもなく。
そりゃぁ、優しいダーリンが居るならそっちの方がいいけどぉ〜ん




やっぱり同じような環境の人としか仲良くなれないもん?
と疑問に思った出来事でした〜。




でもアレかな。
私が変なのかな。
拘ってるつもりはないのにやっぱり拘ってるのかな。。。
チビラが公園でパパに遊んでもらってる子を見てるときのちょっと寂しそうな目。
それは確かにプレッシャーだったりはする。。。
最近は口にも出す。
「ママも大好きなんだよぉー?でもパパと遊ぶのも大好きっ!」
たいして遊んでもらってないのにねぇ。。。
「もっとパパに遊んでもらいたい」の裏返しなんだろうねぇ。。。

とか考えてると無性に腹が立ってくるわけです、すかぽんたん野郎に。
そして私自身にも。




あれ?
こんな事書く予定全然なかったんだけどぉーーー




今日こそ「続きはこちら」、を使うべきだったんじゃ?
(いや、アンタの場合いつも使うべきじゃ??)






IMG_6259.JPG

母、童心に返るw
(この「童心にかえる」は返る?帰る?何となく後者の方がキレイな感じもする)


腰が痛いのに夢中になって描いてましたがな。
何回水汲みに往復してたか。

それに60も過ぎてダメージジーンズのデザインのレギンス履くなんて。。。
それと同じのを私にもくれるなんて。。。

未だにちょぃちょぃ驚かせてくれる母でござります。


以前、姉の勤めてた中華料理店にランチを一緒に食べに言ったときのこと。
(近所なんだけど雑誌にも載るお店でとっても美味しいのです)

四川麻婆を頼む時、母が。。。



「四川マンボーください」



と言って従業員ばかりか
店内を失笑の渦に巻き込んだと言う一件があります。

これが我が家で俗に言う、「マンボー事件」、ですね。

きっとあの時姉は。。。
穴があったら有り得ないスピードでローリングしながら入ってった事でしょう。


けどそんな姉も坦々麺を注文されると



「はい、かしこまりました。坦々麺ダスね」


と、どうしても「ですね」が言えなくて
ちょぃちょぃ失笑される従業員でしたが。


なぁーーんだ、似たもの親子?


( ̄□ ̄;)ハッ!!

と言うことはアテクシもっ!?



確かに。。。。TSUTAYAで働いてた時に
あまりの忙しさで
(半額デーが月2回あって開店前から長蛇の列なんス)

半額だから限度数まで皆レンタルするので一人一人のレジ捌きが大変だし、

レジの合間に
「いらっしゃいませ〜、こんにちは〜」 「ありがとうございました〜」
も山彦しなきゃならんし、

マスターバックもしなきゃならないし、
(戻ってきた商品を元に戻す作業。頭上よりも高く積み、速やかに戻すのだ)

そんな合間に電話の応対もせにゃならんしで。。。

カウンター前に並んでる次のお客さんが自分の前に来たときに。。。


「もしもし〜」

と思わず言っちゃって。。。


笑っちゃって手が震えてキーが抜けなくって困ったじゃんかよぉっ!!
(DVDのセキュリティキーの事ね。あれ抜く時楽しいんだよねぇ
キー抜き選手権があったらいい線行ってる自信あり。んなん無いけど。)

と、死に物狂いでレジを捌いてる仲間達に後で凹されたし
(18〜25歳の若者に凹される37歳のオバサン)


それからそれから〜、入って間もない時に入会を勧める時のトークで
緊張と長ーい決まり文句のせいで(日常使わない専門用語とかあるでしょ)


「××でごじゃります」


と言って

隣のレジで吹き出しちまったじゃねぇーかよぉー、
新人のクセに笑いとるのなんか十年早いんだよぉっ!

と、やっぱり仲間達に後で凹されたし
(昼を奢ってくれる優しい若者達が豹変し、凹される37歳のオバサン)




でも私も隣のレジで入会を勧めてる子が

「いえ、そうではござらん」

と言った時には後で凹したけどね。

だってブーッっと吹き出した時に前に積んであったチラシを
お客様の方に吹き飛ばしちゃったんだもの。




ああ、よくよく考えてみると、そんな事。。。未曾有のようにありましたテヘッ



やっぱ親子だゎ〜。。。。。



IMG_6258.JPG

完成。。。。。って足がないやんっ、胴でぶち切れとる。。。怖っ

なんでここで止めるん。




sentj.gif





やっぱりおバカ記事になりましたね。

と言うわけで、おバカ最高ー!!と仰る方は

ランキングバナーをポチリと押してくださいまし

そのありがたーいポチリがこのブログのランキングに反映されます。



p96.jpg  p95.jpg  p94.jpg


いつも感謝しています



本日もお付き合いありがとうございました。
ではではまたお会いしましょー
(写真撮らなきゃ







曇ってても。 。 。暑かったよなぁー、 あの夏。

IMG_6318.JPG

* ひとりごと | 13:30 | comments(6) | trackbacks(0)

0

    Comments.

    爆笑させていただきましたwww
    言い間違いって、コワイですよねぇ〜 (*´Д`)

    mayuo | 2011/01/20 6:15 PM

    Comments.

    管理者の承認待ちコメントです。

    - | 2011/01/20 8:36 PM

    Comments.

    最後の方、もう爆笑でした。
    あるある〜「ごじゃります」とか言っちゃうの。私も真剣に説明してるときとかに、何度かそんなのあります。お母様も面白いですね〜四川マンボーって・・・(爆)

    母子家庭、父子家庭って偏見があるのは日本だけじゃないですよ。実際スイスでも「あ〜あそこはお父さんがいないから・・」とか言う言葉を聞くこともあります。
    私も去年娘と2人だけで日本に帰って日本の小学校に短期間ですが娘を入れたとき、周りのお母さんたちのみょ〜な雰囲気に誤解を解くまで悩まされました。
    さらに、うちの実家の母が地元でスナックしてるのも偏見度合いアップみたいな(笑)。「あ〜あのスナックしてるとこの娘さん出戻ってきたん?」みたいな噂がいつの間にやら流れてて・・・ま、それならそれでいいか・・とか。放っておくしかないですよね。
    実際、ママ友とのお付き合いって疲れることだらけ。これからますます大変になるかもしれませんが、自分を持ってるafroさんなら大丈夫ですね、きっと!

    今の日本、お父さんはたいてい夜遅くまで働いてるし、普通に結婚しててもお父さんに一緒に遊んでもらってる子ってそう多くはいないんじゃないかなぁ??
    だから私はお父さんのいないチビラちゃんを可哀想だとは思わないよ〜だって、ステキなママが一緒にいるものね〜♪
    それに、ここだけの話(笑)
    子供に対する感覚が違う場合、お父さんがいた方が結構ウザいって(爆)も〜これなら自分ひとりで育てたい!とか思うことも無きにしも非ず・・・なんてね。
    長くなりましたが、何か失礼ことを書いてしまっていたらごめんなさい。全然悪気はないのでよろしくどうぞ。

    meiz-bik | 2011/01/21 7:44 PM

    Comments.

    ☆mayuoちゃまへ

    ふふ^^
    笑っていただけたでしょうか(*^^)v

    まあmayuoちゃんのつぶやきを見て私もいつもクスクスと
    笑わせてもらっておりますよん♪

    おバカ記事、これからも精進しまっせww
    来てくれてありがとう(^O^)/

    と、ところでさぁ〜、
    最近ラブラブファイヤーな生活してるのん?
    いや、むしろエロエロボンバーか?(〃ω〃 ノ!!!
    なんか勝手な思い込みなんだけどぉー、
    mayuoちゃんがつぶやくと全部がエロい方向へと私の思考は傾くのですょ。
    やっぱりそのデコのせいょねっ(笑い)

    afro@monkey | 2011/01/22 5:12 AM

    Comments.

    ☆承認 待子さんへ

    いいんだよぉー、愚痴も全然オッケーなブログだよー♪
    吐き出してスッキリしようじゃないかっww

    そんな事があったんだねぇ。。。
    そう言ったセレブマダムにはなりたくないゎ。
    まあ言わんでもセレブは無理なんだけど(^^ゞ

    人の気持ちがわかるって、大事なんだなぁーと。。。
    そういう話を聞くと本当に強く思います。

    今の時代想像力が足りないのかなぁ。
    相手の気持ちをちょこっと考えてみるだけで、
    嫌な態度かもってわかると思うんだよねぇー。

    とは言え私も知らないところで傷付けてるかもしれないので
    本当に気をつけねば(^_^;)

    でも怪我とかなくって良かったね。
    そういう話もしてくれてありがとう(^_-)-☆

    afro@monkey | 2011/01/22 5:19 AM

    Comments.

    ☆meiz-bikさんへ

    ねっ?ねっ?あるよねっ!
    「ごじゃります」は一度くらいは言い間違えるよね〜
    (仲間が居て興奮してるw)
    なんでか言い間違える時って侍言葉になったりするんだよねぇ。
    やっぱり遠い昔の記憶が蘇るのかしらん?

    しかも真剣な時とか集中してる時に限って起こるのは何故だろう。。。
    テンパッてるからかね(^_^;)

    私、姉、母。。。
    この3人は本当におバカで手が付けられません。
    ここだけの話。。。MIBにエイリアンじゃないかって
    マークされてるとかされてないとか。。。
    (結局されてないんじゃんっ)

    スイスでもシングルファミリーへの偏見ってあるんだね。
    これはもうどこの国も一緒か。
    日常の起こりうる出来事と、ひとり親との関連性って。。。
    ホントのところ殆ど無いと思うんだよね。
    なんでいつもこの「ひとり親」を日々の出来事にくっつけようとするのかがわからんょねー。

    花さんこっちの学校に入ってたんだね☆
    しらなかった。
    まだブログを読破出来てないんだっけ。。。

    ぶふっ。。何故だかスナックのママさんと関連付けて既に出戻りってことになっていると言う。。(-_-;)
    人の連想って面白い方向に行くよねー。

    私も子供の頃は母がずっとスナックやら小料理屋やらやってたんで良く言われたょ。
    「ああ、あそこのスナックのママさんの娘さん。。。」
    何故かこれがいつもワンセット。
    小学生の頃にクラスの女子に「お母さんお触りバーで働いてんでしょぉ〜?」と言われてたし。
    子供がそんな言葉知ってる訳無いから、家で母親が話してるんだろうねぇー(-。-)y-゜゜゜

    イヤやゎ〜、素敵なママとかないってのないってのないっての。。。
    (言われて満更でもない私。少しは遠慮しろw)
    いや、本当におっぺけな母親でございます(^^ゞ

    でもパパとの時間が殆ど無いってのは勿論可哀想なんだけどね。。。
    そこで私が引け目に感じたりしちゃうとチビラに対しては逆に良くないと思うので気にしないよう心がけてはいるの
    時々くじけそうになるけど。
    一緒に居る時間は少ないけど、パパに愛されてるのは事実だぞ!
    と、その事だけはいつも伝えるようにしてます。

    はぁー、またもやスッキリしちゃった(笑い)
    meiz-bikさんの返事に長々と愚痴っちゃってごめんよぅ〜(^^ゞ
    いつもありがとう☆

    afro@monkey | 2011/01/22 5:49 AM

    It comments.










    Track back Url of this Article

    http://junkie-monkey.jugem.jp/trackback/134

    |

    Track Back