初めてのイジワル。 | *BROWN SUGAR*

初めてのイジワル。





 皆さん、こんばんは^^


幼稚園が始まってからは何かと時間の配分が上手く行かず〜。

あっという間に寝る時間になったりで更新も途絶え気味。

今日は久しぶりの更新です。




チビラが幼稚園に通いだしてもうすぐ1ヶ月になりますなぁ。

30日に登園したら後はGWに突入〜。


幼稚園がお休みで、さぞやチビラが寂しがる事でしょう。。。



と、思いきや。。。?



実はあんなに喜んで、朝起きたら10分もしないうちに
もう「靴履いていいの?」なんてとっちらかった事を言うくらいに
幼稚園へ早く行きたがってた娘ですが。。。


最近は少し状況が変わってきました。


近所に住んでる子と登園の道も同じなので
朝一緒になるうちに、大体の時間を決めて、
途中の道で合流できればいっかー、ってな感じで
その親子と一緒の登園の日々が続いてました。

その子には年少さんの妹も居て
道で合流すると三人だけでテッテケテッテケ手を繋いで小走りに登園。

そんな日々が数日続いてたんですょ。

娘もその子が走りながら「チビラちゃぁーん!!」と大声で呼んで
抱きついてくるのでお友達が出来たと喜んでました。

だけどもこの頃は全然違うの〜。

朝の挨拶は合流した時に大袈裟な位の「チビラちゃぁーん!」なんだけど。。。

娘が「おはよう!」と元気に言っても。。。。
急に睨みつけてずーっと無視。

すっごい至近距離で睨みつけたままなんょ。

そんなことが続いたんで私もしびれ切らして、
「どうしたのぉー?最近朝は機嫌悪いのかな〜?」と話しかけても
私にも睨みつけて無視するんだよねぇ。

娘がそれでも気を取り直してその子と手を繋ごうとすると
スゴイ勢いであからさまに避けて逃げる。
そのときもこめかみに青筋立てて睨みつけてるんだよねぇ。


娘の困惑する顔がわかったので適当にあしらってみるんだけど、
毎朝この調子で私も朝から気分が悪い。



小さい子のする事だからこっちが頭にくることでもないんだけどね、
娘が何か嫌がる事をしたんならわかるんだけども。。。

娘に何回か聞いても、「何もしてないよ。急に大っ嫌いって言われて、それからは
幼稚園で遊ぼうって言っても遊んであげなーいっ、って言われちゃうの」
と。

まあ子供の言う事だから
もしかしたら娘が気付かないところで何かしたのかもしれないんだけどね。


そして今日はとうとう娘も溜まりにに溜まってた物が爆発して
家に着く直前で大声で泣き出してしまった。

その子の妹がした事が可笑しくって
私と娘で笑ったの。
別に馬鹿にした笑いとかじゃなくって
あまりにあどけなかったんで微笑ましくって笑ったんだけど、

「笑うなっ」って娘を睨みつけて怒鳴ったら
ビックリして泣き出したというわけ。。。

「どうしたの?気にいらなかったらごめんねー。
でもオバチャンたち変な意味で笑ったんじゃないよ?」
と言っても私を睨んで青筋立ててました。。。

いや、実際そんな雰囲気じゃなかったからね、
その妹も笑ってたんだから。。。


とにかくチビラの一挙一動が気にいらないのか、
無視しながらもいちいち睨みながら文句言ってくる。。。。
だったら一緒に帰ろうなんて言わなきゃいいのに。

で、何故かいつもその子のお母さんは後ろから歩いてきたり、別の方見たりで
(基本子供の事をあまり見ないお母さんだったりする。。。放任主義?
3歳児が一人で通りから見えなくなっても全然気にしない。)

だからチビラ達のそのやりとりを見てないのだ。



今日、チビラが急に泣き出した時も
やっと角を曲がって私達のとこに追い付いたところで(ユックリ歩いてた
チビラが泣き出した後に来たの。
(途中からその子の妹が走り出したのをチビラが追いかけてたら
いつの間にか遠くまで行ってしまい、妹を追いかける為その子も走り出し〜、
何度呼んでも止まらないチビラにぶち切れ、私も大慌てで走って追いかけたら、
そのお母さんとは離れてしまったのです。)


で、お母さん、泣いてるチビラを見ても「どうしたの?」とかも何もなくって。
無関心と言うか、気にしない性質なのか。

フィリピン人のお母さんで日本語は完璧ではないけど、
一応普通に喋れるし、
一緒に居た子が泣いてたら一言声かけたりするとは思うんだよねえ。。。違う?

これって国が違ってもそう言うもんでない?


ご近所なだけに(徒歩1分位の近さ)
登園路が同じだし、もう時間帯を決めてるから
私達が避けて、朝一緒に登園しない日が多いのもなんか変だしね。。。
(とか言って2回ほど早くに出て会わないように登園してみた



娘が言うには他の子にはそういう態度はしてないらしい。

娘にだけ素っ気無くしたり無視したりするのだそうだ。

その子は去年の年中さんからこの幼稚園に入ったそうで。
フィリピンから日本に来たのがその時で。
もう日本語は上手に話してる、むしろチビラよりも流暢に喋れる


だからそのお友達も慣れない日本で嫌な思いもしたのかな?とか
色々とあるんだろうなぁー、もしかしたらその子もいじめられたのかな?。。。
とか百歩譲りたいんだけどぉー。


相手から娘に声かけてきといて、避けるとか無視するとか、
娘には全く理解できないみたいで。

どうしたらいいのかがわからないから本当に困惑気。

だけどチビラも、他の子ともまだそんなに仲良くなれてないから
急に甘えてきてくれるのだけでも娘にしたら嬉しいみたいで。。。
だからその子が優しくしてくれるまで頑張る、と言うてはります。。。

私 「あんな嫌な思いしても?」

チビラ 「うん。諦めたらダメなんだよ、って言ったのママだよ。」


あーうー。。。

まあ、言ってますけどねいつも。。。

でも時と場合によるんだよねぇー。。。



どうなんでしょ???
あの子は。。。あの感じは。。。変わらないと思うのよ、私的には。
大人のとかではなく。。。女の勘で(笑)


正直言ってこの状態がもう2週間近く続いてるので
私もちょっと悩みの種になってる。

子供に伝わっちゃうからねぇ。。。
ネガティブな感情は出来るだけ持たないようにしたいんだけど、


一日のね、朝と帰りにそう言う嫌な気分になるのがしんどいッス。

しかも幼稚園の様子を聞くとチビラまだ一人で遊んでるらしいしねー。

もう年少さんからのグループが出来上がっていて。
特に女の子って結束が固いから(笑)

送って帰る少しの間にちょっとだけ様子を見てると
男の子の方がからかいながら相手にはしてくれてるみたい。
でもそれもすぐに終了。


「どうしたらお友達ができるの?」

と改めてチビラに聞かれたのだけど。。。




まあ、これには娘の話下手な部分とか。。。 (話したい事が上手く伝えられない
あのね、んとね、あのぅー、ホラ、あのね、うんとね。。。
が10回くらい続くのはザラ。
で、結局長く掛かりすぎて、自分でもわからなくなって
んー、もうイイや、ってなるパターン


イケイケで積極的に見られるんだけど
実は引っ込み思案で自分からは行けないタイプだとか。。。

なのに通りがかりの見知らぬ子供には公園に行って一緒にあそぼ!
と気軽に声を掛けられちゃうとか。。。。(^_^;)

まあ、チビラにも理解不可能な部分もありますがね


3歳、4歳の時に便秘でほとんど公園で遊ぶ事もなかったし。。。

そう言う時期に本来なら学ぶお友達との接し方もチビラはたぶん疎いと思う。


その数少ない公園での遊びでもそんなイジワルされた事がなかったから


タイトル通り、初めてのイジワル


もちろん、こういったことを経験していろんなことを学んでいくんだけどもね。
いやな事された時の悲しい気持ちだとか。。。
だからお友達には同じ事はしないように、とか。

優しくしたり笑顔で居る事の方がやっぱり楽しいんだ!とか。




おかげさんで、癇癪がまた始まりました(T_T)

原因は他にもあるのかもしんないけど。

(でも何回かは「嫌いって言っちゃいけないんだよっ」って何度も言いながら
壁に蹴りを入れたり、布団を引きちぎろうとしたりしてたからな。)



ああ。。。。今日は完璧に愚痴になっちゃったなぁー。

しかも5歳児のする事に本気になって悩んでるって(爆)

なんかさぁー、やっと幼稚園に行けたっ!
楽しいねーっ!

そう喜んでたチビラが落胆してるのがね、わかるだけにね。



多かれ少なかれ通るみちだとは思うの。

これからもいろんな経験してくんだろうしね。

楽しい事ばかりじゃない。



でも先輩ママさん達はこんな時どう対処する?

相手の子や母親に何かしらやんわりとアプローチする?
そして自分の子にはどんな対応する?

やんわりとアプローチするって言っても。。。

そのお母さんと話した感じたとね、
もう卒園したけど同じ幼稚園に友達のフィリピン人のお母さんが前に居て。。。
で、お母さんたちにいじめられた、とか誰にも話しかけられないまま
卒園まで過ごした、とか言ってたのでね。

差別で私が文句言ってると思われても馬鹿らしいしなぁーと。
そのせいで娘の風当たりが強くなったら本末転倒だし。。。とかもね。。。





私はとにかく気にしないで普通にしてなさいって。

自分に悪いところがなくそんなことされた時は
止めて、とかどうしてそんな風にするの?とか聞いてみてもいいんだよ、と。

それでも無視されたり、ただ嫌いだから、とか言われたら
もう放っておきなさい、と。

その子も嫌なことがあって気分が悪く
チビラに八つ当たりしてるだけかもしれないから、
時間を置くとまた気持ちが落ち着いてるかもしれないんだし、と。

で、できるだけ他の子にも自分から声かけてみるのも大事だよ、と。

そうするうちに、チビラに合う仲の良いお友達が見つかるかもしれないから、と。
全ての子と仲良くなれなくってもあたりまえ。
みぃーんな個性があってみぃーんな違うんだから、と。

とにかく焦らずにお友達をつくりなさい、と言ってます。。。


でも何か足りないのかなぁー。。。



ああ、ながーくなってしまった。




すんません、こんな記事で。

今日は写真もありませぬ。

ランキングバナーを貼る気力もないので
よかったらサイドバーから応援ポチをしてみてくだされ。。。





親の力量不足かぁーーーーーーっ








これまたタイミングのいい事に(いい、のか?)、今夜パパから電話が。

ええ、ええ、娘は大喜び。

そしてイジワルする子の事も早速パパに話していた


後でパパにチビラに何て言ったの?と聞いたら、

「何があっても自分が悪くないと思ったら自分に自信をもって行動しなさい」

「お前はお前。優しくて明るくて笑顔で元気でいればいいんだよ」

「いじわるされたら自分だけは人にいじわるなんて絶対しない、って強く思いなさい。」

「人に優劣はないんだよ。だからそこに差別もない。してはいけないよ。」

そう言っといたから、と。



なにやら、急に父親風をふかしている。。。



まあ今日だけは大目に見よう



。。。にしても4ヶ月ぶりの電話で偉そうにされても
こっちは納得がいかないのだけど


そして最後に。。。
チビラがハーフだからいじめられてるんだと思ってたパパ。

私 「違う、だってその子もハーフだもん。」




ちゃんちゃん。




てな感じで今日も一日が終わりましたー。



ちょっと元気なかったチビラでしたが
パパからの思わぬ電話で気が紛れた様子。

悔しいかな。。。この子にとってはたった一人の父親だ。

電話の後の嬉しそうな娘の顔と。。。

パパの事を笑顔でずーっと話してた娘の様子。。。


なんだ、すかぽんたんでもちょっとは役にたってるんじゃん。

と、上から目線のafro母ちゃんなのでしたぁーーー、テケテン



そりではまた
(明日は幼稚園休みだぁー、やったぁー

一昨日から喉風邪を引いたワタクシは明日が休みなので大喜びなのでしたぁー

最近本当によく風邪を引く。。。

かぷん症と混ざってる感がひしひしと伝わってきてイヤン

歳とともに治り難くなってるしねぇー。


あ、それからコメントくださった方へのお返事は
後日いたします。。。

ちょっとだけ待っててね。
更新を先にしちゃってごみんね。。。(^^ゞ

* Afro. Jr * チビラの日常☆ | 03:05 | comments(4) | trackbacks(0)

0

    Comments.

    ちびらちゃん。えらい!
    諦めない、っていえただけで満点×8くらいだと思います。
    オンナですからね。5歳といえどもイロイロあると思います。
    自分を諦めない、ということで、、、
    居心地の良い場所を選んでもいいと思います♪母子ともに!
    その場所は、チビラちゃんの優しさと強さが導いてくれると思います。
    すてきなチビラちゃんに育ててあげたafroさん、ステキです。
    あ。ここぞ、というところで出てくるパパも♪

    hanako | 2011/04/29 9:46 PM

    Comments.

    そうかぁ。幼稚園も大変なのね。
    コドモの気持ちもいろいろ。親の気持ちもいろいろ。
    私はなにもアドバイスなどできないけど、こうやって
    afroさんがブログで状況や気持ちを書いてくれるので
    幼稚園に行ったらこういう事もあるのね、って予備知識に
    なって、役にたちます。(と、いってもムスメが幼稚園に
    行くのはまだ先の話しだけど。)

    気の利いたことは言えないけど、afroさんがチビラちゃんに
    言ったこと(そして、パパさんが言ったこと)それで間違って
    ないと思います。

    チビラちゃん、afroさん、がんばれ〜〜〜〜〜。

    kimama | 2011/05/03 11:21 PM

    Comments.

    ☆hanakoさんへ


    >ちびらちゃん。えらい!
    諦めない、っていえただけで満点×8くらいだと思います。
    オンナですからね。5歳といえどもイロイロあると思います。


    ほんと、女って面倒よねぇー(-_-;)
    諦めないってまさか言うとは思ってなかったから
    正直ビックリ。

    普段私が言ってる事って聞いてないようでいて。。。
    ちゃんと聞いてるんだなぁーって改めてわかりました^^




    >自分を諦めない、ということで、、、
    居心地の良い場所を選んでもいいと思います♪母子ともに!
    その場所は、チビラちゃんの優しさと強さが導いてくれると思います。
    すてきなチビラちゃんに育ててあげたafroさん、ステキです。
    あ。ここぞ、というところで出てくるパパも♪




    自分を諦めないって簡単なようで意外としんどいですよねぇ。
    だって諦めた方がラクだったりするもんね。


    いえいえ私はちぃーっともステキじゃないんスけどね(^_^;)

    子供の世界もいろいろとあるんだなぁー、と改めて感じましたょ。
    私も子供の頃。。上履きや靴を隠されたり、親が離婚して名前が変わったりした時も無邪気にいじめられたなぁーって思い出しました。
    この無邪気にいじめるって。。。本当にクセもので(笑)

    でも今ある深刻ないじめとは違うものですよね。
    靴隠す程度なら全然平気なわけで。
    後できちんと謝れるイジワルなら別にいーんですょ。
    それで本人もいろんな事を学べるから。。。
    好きだからこそ何故だかイジワルしちゃう。。。ってパターンもある訳で^^




    ここぞというところで出てくるパパ。。。

    ちょっと。。。イヤ、かなり癪に障るんですが。。。w
    放って置かれても腹が立つのでまあいっかー、てな感じです(^_^;)

    言ってる事は悪い事言ってないのでね。
    普段の彼からしたら。。ちょっとビックリな発言でした。

    娘の事になるとちゃんと物事が見えてくるのかしら??ww


    とまあ、こぉーんな感じのafro家ですがこれからも頑張りますぅー^^

    afro@monkey | 2011/05/04 12:14 PM

    Comments.

    ☆kimamaさんへ


    >そうかぁ。幼稚園も大変なのね。


    たぶんチビラは途中から入ったからだと思うの。
    最初からみんなと一緒ならまた違ってただろうなぁーって。



    >コドモの気持ちもいろいろ。親の気持ちもいろいろ。
    私はなにもアドバイスなどできないけど、こうやって
    afroさんがブログで状況や気持ちを書いてくれるので
    幼稚園に行ったらこういう事もあるのね、って予備知識に
    なって、役にたちます。(と、いってもムスメが幼稚園に
    行くのはまだ先の話しだけど。)



    聞いてくれるだけで心が軽くなるから〜^^

    本当に、人の数だけいろんな考え方があるからねぇー。
    最初のうちは打ち解けるだけでも大変なんだよね。

    私もママさん達とどう付き合ったらいいのか
    手探り状態です(笑)

    どうもママ友って言葉自体に抵抗を感じる性分なので。。。
    特に子供を通じた関係って意識してないんだけど。。

    あとここの幼稚園から行く小学校とチビラが通う小学校が違うので卒園したら別々になるってのもあって。。。なかなか、ね(^^ゞ
    一人除いてみんな別の小学校なんで仲良くなっても離れちゃうのが可哀想かな。

    早くも出会いと別れを学びそうです^^


    kimamaさんの娘ちゃんは今のうちからお友達と仲良く交流出来てるので
    幼稚園に行ってもチビラみたいな事にはならないと思います♪
    まだ先だけど。。。あっという間よぉ〜^^




    >気の利いたことは言えないけど、afroさんがチビラちゃんに
    言ったこと(そして、パパさんが言ったこと)それで間違って
    ないと思います。

    チビラちゃん、afroさん、がんばれ〜〜〜〜〜。



    ありがとう^^

    例えどんな事があっても相手の気持ちも考えられるような子になって欲しいとは思います。。。

    なんでそんな事をしたんだろう?
    理由があるんだろうなぁーって。

    やっぱり相手の気持ちになって考えられると
    物事の見え方も違ってくると思うんです。

    本当にいろんな考え方があるから。。。
    プラス、これからは様々な国の人達との付き合いもあるでしょうし。。。

    お国柄、ルーツに由来する遺伝的なもの。。。
    そう言った個性とどう付き合っていけるか、私も勉強中です(^^ゞ


    がんばりますっ(^O^)/

    afro@monkey | 2011/05/04 12:30 PM

    It comments.










    Track back Url of this Article

    http://junkie-monkey.jugem.jp/trackback/178

    |

    Track Back