アブラムシ〜。。。 | *BROWN SUGAR*

アブラムシ〜。。。

 IMG_1312.JPG


Thank you for coming.





こないだからね、アブラムシと格闘しているんですが。。。

てんとう虫さんがね、来てたんですゎ。

でもね。。。

☆がぜんぜん無い子なの。

☆って点々の模様の事だょん。


若干、何かしらの黒い物がついてるっぽいけど。。。




今、我が家では、ラミウムの1種と、
カレンデュラ コーヒークリームと
(これが一番酷い


ワイヤープランツと。。。

写真にも写ってるノースポールさん。

それらにアブラムシがついております。


IMG_1315.JPG

フラッシュを使った方がよく撮れました。

なんか小さな点のようなものはあるんだよねぇ。


ホラ、てんとう虫っつっても全種じゃないんだよね、
害虫を食べてくれるのって。


模様の無いのとか点が十個のジュウホシテントウとかは
確かそれ自体が害虫なんじゃなかったっけ??



IMG_1334.JPG

ほれほれ、コーヒークリームの生まれたてほやほやの蕾に。。。

たかっております


もっと蕾も沢山ついてたんだけど、
変色し、縮れたようになってしまってるし、
とにかく蕾が埋もれるくらいに集られてたので
いくつかはチョッキンしました。。。えぐえぐ


残りは刷毛で払い、洗い流し、最後に薬を撒く。。。


徹底したんですが、次の日にはまた増えていた

恐るべし、アブラムシ。

薬を買うときに迷ったんだよねぇ。

薬の効果が1ヶ月続くタイプもあって。。。

でもいつも使ってるのを買ってしまった。


やっぱり効果が持続する方がよかったのかなぁー。


仕方ないから度々薬を撒いてます。

でもあまりやるのも花にダメージだよねぇ?


ワイヤープランツにまで居るのにはビックラこいた。

何か見た目的に、虫がつかなそうなのにねぇ。
(虫のつかない植物なんてないけどね



IMG_1318.JPG


結局、次の日にはこのてんとう虫さんは居なくなってました。



チビラに見せたら大喜びだったけど〜。

前から実際に見たいっ!って言ってたので
とりあえず見せられたから良かった




前回記事にあったカンガルー・ポー。


IMG_1339.JPG

ウチには2種類居ますが。。。。

これにもちょこっとだけアブラムシがついたの。

でも隣に居たワイヤーさんから移ったみたいで、
そのトコだけ処理したら、その後はついてないみたい。

こんな産毛が生えまくってるのにまで集られたら
取り難いったらないよね。



IMG_1260.JPG

(ぉっと、この写真は雑貨がメイン)

肝心なフランネルさんがボケボケでんがな



フランネルさんは無事。

当たり前かー。
ベランダには出さずに窓辺に置いて、他の花たちと接触してないし、

風通しはいいし。。。

早朝から東向きの窓に日光が当たり、
日当たりは抜群!!

なんせ、いっつもフランネルさんをお迎えしてもワンシーズンのみで。。。
枯らしてしまうからね、今回は色々と苦労しております。

ベランダでは日照時間が少ないので窓辺に置いてみましたの、うふふw


いつも日光不足だからダメにしちゃうんだと思うのよねぇ。


これで上手くいったらここがフランネルさんの指定席になりそうです。


IMG_1213.JPG

はぁぁ〜〜〜。。。


うっとりッス。

ずーっと見てても飽きないお花


触っても気持ちいいしねー。


大好きです、このお花ちゃん。



これはフェアリーホワイトだけど、

なんか「スレンダー」とか言うのも出てますよね。

ちょっと気になる。。。



今年はボロニアを迎えなかったので心残りがありますが、
着々とオージープランツが増えつつある我が家でございますー。






m-p-r-b-13-03.jpg






ランキングに参加しております。

下のバナーをポチリとclickしてくださいましな。

そうするとこのブログのランキングに反映されまする。

よろぴく。


p88.jpg  p2-1.jpg  p2-3.jpg



ありがとうごじゃります。




p-m-2-32-03.gif





昨日の給食参観。


とっても楽しかったです。

他の子供達とも喋れたし、チビラの様子も見れました。

カレーと玉子焼き、ウィンナー、ブロッコリーの天ぷら、グレープフルーツ。。。

全部食べきりました。
最後の方だったけどね、諦めずにチャレンジしてました。

他の男の子も「がんばれー」と応援してくれた。

って言ってもその子も食べれてないんだけどね

残った者同士応援しあうっていい事だ


カレーをご飯に掛けてる子が殆どだったんだけど、
チビラはそのままでチマチマ食べてたの。

箸はね〜、私の方を気にしてか焦ってて
いつものように使えないのww

ってか、食べる前からスゴイ緊張してて
カチンコチンにカタマッチャッテテ、わろた〜
身体は動かさずに、目だけキョロキョロw


前に座ってる子が「カレーをご飯にのっけるといいよ」
ゼスチャーを交えて教えてくれるんだけど。。。

チビラは「だってぇ、零れちゃうの。。。」と尻込みしてやらない。
ちょっとイライラモードにw

持とうとするんだけどアルミホイルが傾いて
片方から零れそうになっちゃうのがイヤみたいで。


でもここで私が手を出すのもなぁー。。。と暫し傍観してたんだけどね、

「チビラちゃんママ、やってあげて」とその子に言われ

ご飯に掛けてあげましたw


で、箸で食べ難そうにしてるので。。。

「スプーン使ってる子もいるよ?」と教えてやったんだけども。。。

周りの女の子は全員お箸で食べてるから自分も箸じゃないとイヤみたい。


暫くしたら、その同じ子が
「〇〇君もスプーン使ってるからいいんだよ。お箸じゃなくっても」
と声かけたら、「うん、わかった。」とサッサとスプーンに持ち替え

友達に言われた方がすんなりと耳に入るみたいww




やっぱり、他の子はしっかりしているの。

チビラはほとんど年少さん状態

ものすごいお姉ちゃんなんだよねー、女の子って。

男の子の方がやっぱり幼いね。


皆との関わり方も見れたし、とっても有意義な時間でした。


お昼の後の遊びでは。。。

男の子達に囲まれて
「チ〜ビラ〜はがーいこーくじん!がーいこーくじん!」と手を叩きながら
連呼されからかわれてました


「チビラのパパはどこの国の人?」
とか

「チビラって本当は外国人なの?」とか、子供達からインタビューを受ける私。





カメラも持ってってたので
「戦場カメラマンだーーっ!撮って撮って〜」とも言われ

他の子達もガシガシ撮ってたらカードが一杯になってしもうた

仕方ない、途中で撮影終了に。

「がーいこーくじん!」も、イジワルとかではなく、からかわれてるだけだったので
少し微笑ましかったですが。


やっぱりぶつかる壁なんだなぁー、と。


不思議なんだろうね、肌の色も髪の毛も見た目にも違う事が。

本人はと言うと。。。

ちょっと戸惑ったような顔をしてました


帰ってきてから
「嫌な気分だったの?」と聞いたら

「ううん、違うよ。
いつも皆が髪の毛触りに来て気持ちいいーって
言ってくれるよ?。」

そっかーw

確かに。。。私が居る間にも数人が、給食食べてるチビラのとこ
通り過ぎるたびにポニーテールのテール部分を
もしゃもしゃと触ってってました



そういうとこも見れて良かった。




とにもかくにも。。。
チビラもがんばってるんだぁー、私ももっとがんばらなきゃ
と、思わされたイチニチなのでしたー



ありゃりゃ、閉めが長くなっちゃったね



本日もお付き合いありがとうございました。
ではではまたお会いしましょー





先っちょのグリーンが可愛いよねぇー。←まだ言ってるw

IMG_1209.JPG

* Gardening | 11:15 | comments(8) | trackbacks(0)

0

    Comments.

    afro姉さまもアブラムシの戦い中なのね(笑)
    ウチもね、あれからもまだしつこく出るわ、出るわ!
    2回目のお薬散布もしたよ〜!
    ナンかね、油断してる植物にまでも飛んでる感があったからやっぱりベランダ全般気をつけないといかんね〜^^;

    フランネルさんね、ちょっと元気がなくなってきたから
    玄関側に移動したよ。玄関側の方が朝日をたっぷり
    浴びれるし、いいかな?と思ってね♪

    afro姉ちゃんとこのフランネルさんはとっても元気やね!
    うん。うん。先っちょのグリーがまた可愛いわぁ♪

    maako | 2011/05/22 1:45 PM

    Comments.

    参観日って楽しいよねぇ〜。子供たちの様子が分かるのがものすごく楽しい。
    チビラちゃん、カレーをお箸で・・・って、TWでもわろたけど、必死なんだろうねぇ。
    幼稚園に入って色々と悩みの種が増えたかもしれんけど、チビラちゃんも頑張ってるんだろうしね、ママもがんばらんとねぇ〜。
    お花、可愛いね♪ポチ。

    meiz-bik | 2011/05/23 8:36 PM

    Comments.

    おひさー。
    今年の春はアブラムシが異常に多いね。
    うちもやっと退治が済んだところよ。

    あ、そうそう。英語の幼稚園はヨイですね!

    Mckie | 2011/05/25 3:33 PM

    Comments.

    ほんと♪さきっちょのグリーン。
    幼稚園の女の子は、ほんとオトナですよね。。
    うちの姉たちは二つほど年下の幼稚園の姪っ子にタジタジです。
    でも、楽しいらしいので、その度量の大きさ(笑)に
    学ぶところが。。。
    子供って、柔軟だったり前向きだったり、嫌いとか言わなかったり、教えらること多々。。
    学校では私が子供だったころよりはるかに外国のお友達が多くなっていて、髪とか目とかの違いも、ファッション、みたいなノリで話してます。
    チビラちゃん、強いから、うまく、その環境を自分のものにしてくれるのではないでしょうか♪
    もしゃもしゃが大きくなる日を夢見てます♪
    ・・ちょこっとリンクはらせてもらいました〜

    hanako | 2011/05/26 11:17 AM

    Comments.

    ☆maakoさんへ

    >afro姉さまもアブラムシの戦い中なのね(笑)
    ウチもね、あれからもまだしつこく出るわ、出るわ!
    2回目のお薬散布もしたよ〜!
    ナンかね、油断してる植物にまでも飛んでる感があったからやっぱりベランダ全般気をつけないといかんね〜^^;


    ホント、今年は良く出るわぁ〜(-_-;)
    薬撒いても定期的に撒かないとダメだねぇ。
    幼稚園からの帰り道にアブラムシが降ってくる場所があるんよ(T_T)
    大きな木から舞い降りてくるんだと思うのだけどね。
    風に乗ってふわふわ舞い降りてきて肩やカバンにくっつくので園路を変えましたw

    いやはや油断できないったらね!



    >フランネルさんね、ちょっと元気がなくなってきたから
    玄関側に移動したよ。玄関側の方が朝日をたっぷり
    浴びれるし、いいかな?と思ってね♪


    何だかやっぱり私の中ではフランネルさんは難しいお花だよぉー。
    日当たりと思って別のとこに移動するも。。。
    日中はしおれてるように首を傾けるんだよねぇ。
    で、夜になるとまた起きる。

    直射日光で平気なはずなのに、これって鉢が小さすぎるのかなぁ?



    >afro姉ちゃんとこのフランネルさんはとっても元気やね!
    うん。うん。先っちょのグリーがまた可愛いわぁ♪


    一番花?が終わって蕾が開花するも、少し勢いがなくなってきた。
    上手に剪定すれば秋もお花を咲かせるみたいだから頑張ってみるよん。

    maakoっちもフランネルさんの育て方のコツをつかんだらコッソリ教えてね(^_-)-☆
    (何故にコッソリ?(^_^;))

    afro@monkey | 2011/05/30 4:51 PM

    Comments.

    ☆meiz-bikさんへ

    >参観日って楽しいよねぇ〜。子供たちの様子が分かるのがものすごく楽しい。


    うん、もうめっさ楽しいww
    なんかワクワクしちゃうさぁ〜(^_-)-☆
    普段家では見せないような感じが見れたりするもんね。


    >チビラちゃん、カレーをお箸で・・・って、TWでもわろたけど、必死なんだろうねぇ。


    要領悪すぎるだろっ!って感じは否めません(^_^;)
    でも我が子らしいと言えばめちゃくちゃらしいけどww


    >幼稚園に入って色々と悩みの種が増えたかもしれんけど、チビラちゃんも頑張ってるんだろうしね、ママもがんばらんとねぇ〜。
    お花、可愛いね♪ポチ。


    うんうん、悩みの種は確実に増えた(笑)
    でも本当に子供ながらに頑張ってるのがよくわかる。。。
    親もボヤボヤしてらんないって気分。
    リンダ困っちゃうぅ〜、的な(すんません、ちょぃちょぃ昭和ネタが出ちまって)

    今週の金曜に延びた遠足の弁当を先ずは頑張らねばっ(^_^;)
    気合入れすぎて失敗せんように。。。(やりがちよね(-_-;))

    afro@monkey | 2011/05/30 4:57 PM

    Comments.

    ☆Mckieさんへ

    >おひさー。
    今年の春はアブラムシが異常に多いね。
    うちもやっと退治が済んだところよ。

    ホントにねぇー、多いねぇー、アブラムシ。。。

    今年がここ一番の大量節って感じだよ。

    小さい虫は処理に手間が掛かるからイヤよね。
    大きいと捕殺も比較的ラクなんだけど。

    あんまり強い薬を使うのもやっぱり気が引けるので。。。
    そこそこの薬を使ったら、あんまり効かない(-_-;)

    しゃぁーないから地道に洗い流すっきゃないねー。
    ベランダでの水の使用は洗濯機を点けてそこからだから。。。
    結構面倒なの。
    早めに二股蛇口にしないとならんなー。
    切り替え式のがラクだよね。
    元からだと専門の人に頼まなきゃならんし。



    >あ、そうそう。英語の幼稚園はヨイですね!

    そう思う??

    実はまだトライアルもやってないんだー。
    来月になったら申し込んでみる予定。
    で、もし入らなくってもサマープログラムとやらだけでも
    参加できれば。。。と思ってます。

    とは言え、チビラはもう入る気満々なんで。。。w
    ゴリ押しで入る事になりそう。。。?(^_^;)

    afro@monkey | 2011/05/30 5:03 PM

    Comments.

    ☆hanakoさんへ

    >ほんと♪さきっちょのグリーン。


    でしょ♪さきっちょのグリーンww



    >幼稚園の女の子は、ほんとオトナですよね。。
    うちの姉たちは二つほど年下の幼稚園の姪っ子にタジタジです。
    でも、楽しいらしいので、その度量の大きさ(笑)に
    学ぶところが。。。


    本人達が楽しいってのはいいよねぇ^^
    以外に大人がやきもきする程には本人は深く考えてなかったりするのよね(^_^;)
    度量の大きさ、私も学ばなきゃw



    >子供って、柔軟だったり前向きだったり、嫌いとか言わなかったり、教えらること多々。。


    本当にそう思う。
    教えられる事多いね。

    「ほぅーーーっ」って暫し感心しきりの時もよくありますだ。



    >学校では私が子供だったころよりはるかに外国のお友達が多くなっていて、髪とか目とかの違いも、ファッション、みたいなノリで話してます。


    確かに自分達の頃とは違うなぁーって感じる。
    それだけ日本も。。。人種の坩堝とまでは行かなくても
    確実にいろんな国の人達が暮らすようになってるものね。

    私、縮れ毛の天パーだったから、小学生の時は女子数名にいじめられてましただ。
    「パーマ掛けたらいけないんだよっ」とw
    何回説明してもわかってもらえず(わかってもいじめたいからいじめてたんだろうけど)



    >チビラちゃん、強いから、うまく、その環境を自分のものにしてくれるのではないでしょうか♪
    もしゃもしゃが大きくなる日を夢見てます♪


    そうだね。
    自分らしく消化してってほしいなー。
    違うという事を認めることがまず大事だからね。
    自分を大事にしていってもらいたいと思う。

    もしゃもしゃが元気に大きく育ちますように。。。(^_-)-☆



    >・・ちょこっとリンクはらせてもらいました〜


    ぉおおおーー。
    恐れ多い(笑)
    では私もリンク、盗んできますっw

    afro@monkey | 2011/05/30 5:14 PM

    It comments.










    Track back Url of this Article

    http://junkie-monkey.jugem.jp/trackback/183

    |

    Track Back